ネット副業で得られるもの

このサイトでは、ネットの副業をご紹介しますが、中でも、ご自身のスキルを伸ばしていただけるお仕事を重点的にご紹介します。

ネットで副業をすると、お金以外にもたくさんのことを得ることができます。

ただし、簡単なものほど、収入が低く、将来性につながらない傾向にあります。

逆に、最初のうちは労力の割に微々たる収入でも、伸びしろがあり、今後の仕事にも応用がきく、スキルが伸ばせるお仕事をとくにおすすめしていきます。

当サイトの推奨するネット副業で得られるスキルは以下のようなものです

ネットリテラシー
ネットの情報の収集力、そして理解力、発信力。ネットのマナーやエチケット。正しく情報を得て使う能力などです。

ネットスキル
リテラシーと同様、ネットを利用する上での技術、検索能力や、サイトの運営、インターネットの仕組みを知り、それを活用する能力です。

キヤリアアップ
文章の書き方(ライティング)をはじめ、画像編集、サイト制作。ソフトウエアの使い方や次々生まれる便利なネットサービスの活用の仕方、最新のスマートフォンなどのデバイスを使いこなすなど、欠かせない技能を総合的につけることができます。どこにいっても重宝される存在になります。

タイピングスキル
文章を早く正確に書くためには、タッチタイピングも欠かせません。少々身につけるのは大変ですが、思ったよりも短時間で一生の能力をつけることができます。
もちろん、見なくても十分に早く打てている方は、構いません。

ライティングスキル
文章の書き方も重要な能力です。インターネットで効果的なの文章は、紙の文章とはまた違った性質を持っています。能力のある方は、ライターという仕事が立派に成立する世界です。

画像処理スキル
文章だけで食べている方もいますが、画像が自分で処理できると、さらに収入の幅が広がります。ご自分でサイトを作る場合、画像もできれば、より魅力的で効果的なものを、最小限の経費で作り上げることもできます。

情報収集スキル
情報収集は欠かせませんが、単純に検索窓に文字を打ち込んで出た結果が真実とは限りません。サイトはそれぞれの目的があって存在しているからです。中には嘘やデマもたくさんあります。出てきた結果を、うのみにすることなく、正確な情報を正しく読み取り、判断する能力が必要です。

ビジネススキル
ネットの仕事は一人で黙々とやるイメージがありますが、実はそうではありません。なによりも、画面の向こうの読者さん相手の営業になります。読者さんの要望をかなえてあげると言うビジネスマインドが必要です。

また、ネット副業の多くは、広告主や代理店を介しての収入になります。

メールなどのやりとりも生じてきますので、ビジネスに即した言葉遣いなども当然必要です。さらに自分で仕事をとってくることになりますと、ネット上はもちろん、ネット以外の現実の場でも様々な場所に顔をだして、営業をすることになります。他の誰かでなく、自分を選んでもらえるスキルが必要です。

タイトルとURLをコピーしました