オンライン動画を大画面で楽しむ

「インターネットで映画が見られるといったって、パソコンやスマホの画面で見るんでしょ?そんな小さな画面ではねぇ・・」
とのご心配をされている貴方、そのような心配は無用ですよ。

 

動画見放題サービスは、大画面で

 

オンラインの動画配信サービスは、パソコンやスマホ。タブレット等、いつでもどこでも見られる便利なサービスです。

 

せっかくの名作映画やドラマを、リビングのテレビなどの大画面で見たいものですね。

 

動画配信サービスを、大画面で見る方法がいくつかありますのでご紹介します。

 

HDMIケーブルでつなぐ

 


Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 1.8m (タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)

 

最近のテレビやパソコンには全て『HDMI』端子がついています。
それをHDMIケーブルでつなぐだけで、パソコンの画面をそのままテレビに映すことができます。

 

動画配信サービスだけでなく、パソコンの画面に表示されているものなら何でも投影可能。

 

また、一部のスマートフォンやタブレットも、対応ケーブルを指すことによって画面を映し出すことが可能ですが、スマホ・タブレットの場合は後述する別の方法がおすすめです。

 

Chromecast / Amazon Fire Stick を使う

 

テレビのHDMI端子に接続して、スマホ・タブレットのアプリからワイヤレスで映し出すことができる機器です。
私はChromecastを使っています。

 


Chromecast ブラック

 

当サイトのおすすめしている動画配信サイトのほとんどは、Chromecastとアプリを使ってテレビに飛ばすことが可能です。
動画見放題サービスだけでなく、パソコンのChromeの画面を映し出すなどもできますので、写真をみんなで見たり、プレゼンをするなど便利に使っています。

 

ただし、Amazonプライムビデオだけは、Chromecastに対応していません。
(パソコンのChromeブラウザの画面として投影するのは可能)

 

Amazonプライムビデオを見る場合、Amazon Fire Stick(アマゾン・ファイヤー・スティック)が便利です。

 


Fire TV Stick (New モデル)

 

こちらでも、当サイトでご紹介している動画配信サービスのアプリがそろっています。

 

ChromecastとAmazon Fire Stickどちらにするか

 

価格はどちらもほぼ同じなので、機能で選びましょう。
Amazonプライムビデオが見たいなら、Amazon Fire Stick。
パソコンの画面を映したいなら、Chromecast といったところ。

 

対応している配信サービスを利用したいだけなら、どちらを選んでも構いません。

 

セットボックスで利用する

 

セットボックスは、テレビに直接接続し、アプリなどを利用しなくても、動画配信サービスを楽しむことが出来る機会です。
スマホやタブレットを持っていない、パソコンを線でいちいち接続するのが面倒、という方におすすめ。

 

セットボックスの例

 


【送料無料】 NTTドコモ 【ドコモ純正】 dTVターミナル dTV 01[DTV01]

 

dTVの専用機、dTVはスマホやタブレットのアプリから飛ばすとたまに止まることもあるので、専用のターミナルを接続するのも一つのテ。

 

 

 


APPLE■Apple TV MD199J/A■A1469 Rev.A■未開封【即納】

 

Apple TVは、iPhoneやiPadなどの画面を映し出すことができるセットボックス。少々重くクセがあるので、動画視聴のためなら別な手段のほうが良いかもしれません。

 

プロジェクターで夢のプライベートシアターも

 

最近のプロジェクターは、HDMI端子がついていますので、ケーブルもしくは、Chromecast/Amazon Fire Stickなどを接続することで、動画配信サービスの映画やドラマを、簡単にスクリーンの大画面に映し出すことも可能です。

 

毎日上映の自分だけの映画館が実現。

 

音声を良いスピーカーに出力できる機能があるプロジェクターがおすすめです。

 


LG PH550G LED ポータブル プロジェクター(寿命約30,000時間/HD/550lm/0.65kg)

 

まとめ:動画見放題を大画面で楽しむ方法

 

上記の通り、動画サービスを大画面で楽しむ方法はさまざまありますが、私のおすすめは以下です。

 

  • Chromecastを購入、テレビに挿す
  • スマホアプリまたはパソコンのChromeブラウザから動画を飛ばす
  • ちょっと余裕があればプロジェクターを購入

 

リビングの大画面で見ることも、パソコンの画面で見ることも、スマホで外出先で見ることも可能な、便利な動画配信サービスをぜひとも最大限活用して楽しんでくださいネ!