無料サービスではだめなの?

いまどきネットは何でも無料、Youtubeを始め、ネットで探せばいくらでもドラマや映画を見ることができる時代。
わざわざ有料の動画サービスを利用しなくてもいいじゃない?お金がもったいない。

 

 

無料動画サイトで探せばOK?

 

Youtubeの場合

 

Youtube(ユーチューブ)では、ユーチューバーやペットの投稿動画など、楽しいコンテンツがたくさんあります。そのようなオリジナルコンテンツを見るだけで充分な場合は問題ありません。

 

問題は違法アップロード動画。
制作者の権利を侵害し、作品にお金を払わない人が増えると、業界全体が縮小していきます。

 

それだけではなく、話題の映画やドラマが見られるかのように騙されて、悪質なサイトに誘導されたり、いたずらにかかって、履歴が全部いかがわしい動画になってしまった方もお見受けしました。

 

また、違法動画でなくとも、広告がはさまれて作品への集中が妨げられる場合があります。

 

AbemaTVの場合

 

AbemaTV(アベマティービー)が最近話題です、面白い番組がたくさんあって、私も良く見るのですが、基本的にはテレビと同様に番組表による配信になっています。
なので見たい番組は、その時間にならないと見ることができません。

 

いつでも見れる動画サービスもありますが、こちらは別途有料になっています。

 

 

Gyao!の場合

 

ヤフーの運営する無料動画サービスGyao(ギャオ)も、かなり以前からある有名なサービスですよね。
こちらも動画が始まる前、毎回強制的に広告を見させられたりします。

 

また、連続ドラマなどは配信される話数が決まっていて、全部一気に見たり、見逃したのをさかのぼって見たりすることができません。

 

有料なら買って好きな時に見ることが可能な動画もあります。

 

その他の動画サイト

 

違法アップロードされるドラマや映画などは、日本の配信サイトだと削除されてしまうので、中国などの海外動画サイトで配信されることがほとんどです。
そのようなサイトは、再生時にまぎらわしいボタンを押させ、迷惑サイトに誘導されたり、サイト自体が個人情報を盗む仕掛けがしてあったりする恐れもあります。

 

無料にはワケがある

 

正規にお金を払わないとみられないものが、無料で見られるのは以下のいづれかです。

 

  • 広告スポンサーが、見る人に代わってお金を支払ってくれている(合法)
  • 作品の制作者に不利益を与え、利己的ななにがしかの目的を達成しようとしている(違法)

 

有料の動画配信サイトは、料金を支払うことにより、作品の権利者に利益を与え、広告を見るストレスもなく、快適に動画を楽しめる、お金を払うだけの価値がある便利さを提供してくれるサービスなのです。