ネット副業:写真販売(ストックフォト)について

簡単さ:★★☆☆☆
稼げる:★★★☆☆
伸びしろ:★★★★☆

ウェブサイトの世界では様々な画像、写真が用いられています。プロのカメラマンに依頼すると大変高額になりますが、今は無料または安価で高品質な写真を提供するサイトがあります。

その中で、副業として参加することができるのが、有料のストックフォトサイトです。写真の持ち主が、そのサイトに写真を登録し、写真を使いたい人が購入するなどすると、報酬が入る仕組みです。

写真の腕に覚えのある方は、試してみると良いと思います。ただし、芸術的に良い写真と売れる写真は違います。またどこにでもあるような風景写真は、無料でも手に入りやすいため売れづらいです。

売れる写真は、テーマやストーリーのある人物写真です。モデルとなっている人から、ネットで使われることに対して許可を得る必要があります。(モデルリリースといいます)

写真販売(ストックフォト)のメリット:

写真が得意なら、趣味と実益を兼ねることができる。自分の作品を売るということで、達成感を味わえる。

写真販売(ストックフォト)のデメリット:

売れる傾向をつかめないと、全く売れない。自分の作品が自分のものでなくなる感覚に陥る場合も。売れるレベルの写真を撮影するとなると、カメラ関連の機材はかなり高額になる。

スキルアップのために:

写真の腕を磨くにはもちろん有効。
また、売れる写真は、自分でサイトを作る際にも使いやすい場合があり、人気の作品を観察するだけでも、構図などの勉強になります。

タイトルとURLをコピーしました