ネット副業のリスク

ネット副業はリスクが少ないとはいえ、ある

ネットの副業の手軽な点は、初心者でも簡単に、しかも無料で始められることが多い事です。低リスクで始められます。この場合のリスクとは、主に初期費用などのお金のことですが、非常に大きなリスクもはらんでいます。

ネットの知識が無い方がはじめたときに陥りやすいリスクのが、個人情報の流出と、自分が発信した情報が引き起こす影響のことです。

現実とちがってネットは取り返しがつかない

ネット上にひとたび発信した記事や画像は、全世界から見られる可能性があります。ネットやニュースなどで、若者が悪ふざけをした写真を投稿し、大問題になった事件などをご覧になったことがありますでしょうか。
作ったばかりのサイトは誰も見ていないと思うことは大変危険です。ひとたび何かの問題が生じると、爆発的に拡散し、コピーされ、自分が消しても永久にネットの中に残り続けます。学校を退学になったり就職がだめになったり、一生を台無しにする可能性もあります。

自分には常識があるので、問題を起こすことはない、大丈夫と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、とにかく、ネットにひとたび出たものにはそれだけの、大きな影響があるということを、いつも忘れないでいてください。

また、自分には何の非がなくとも、被害に遭うことがあります。とくに、ネットの中には、お金を儲けることに対して非常に嫌悪する感情を持っている人たちがある一定数います。特にお金が儲かっていることを自慢したりして、嫉妬の感情をあおったりすることは避けるべきです。あえて反感を買って、アクセス数を稼ぐという手法もないわけではありませんが、非常にタフな精神力を必要とする高度なテクニックのため、初心者にはとてもおすすめできません。

詐欺などが多い

インターネット上にはさまざまな罠が待ち受けています。とくに初心者の方は、いいカモとして見られています。
言葉巧みにさそわれ、値段相応の価値のない高額商材を買わされたりすることも多々あります。

また、露出が多ければ多いほど、ハッキングやウイルスなどの危険にもさらされます。しっかりと対策をして身を守ることが必要です。

嫉妬されて中傷されるリスク

どんなことでもある一定数の人には面白く思われないものです。
嫌がらせのメールをうけたり、匿名掲示板などであることないこと中傷されるということもあるかもしれません。

実害に及ぶことはまれですが、そういったネガティブな事象が起こると、気持ちが萎えてしまって続けられなくなってしまうことが多々あります。
もちろん、自分に非がある場合は謙虚に訂正などの措置を取ることが必要ですが、あまり引きずらないことが肝心です。

ある程度心を強く持ち、スルースキル(気にしない技術)を向上させましょう。

自分は間違ったことをしていない、正直にやっているという誇りが、自分の心を守ります。

タイトルとURLをコピーしました