はじめてのレビューブログ記事、練習からはじめましょう

ブログアフィリエイトをする上で中心になるのは、レビュー、推薦文です。

ご自分のブログで商品やサービスを紹介し、ブログに貼ったリンクを経由して、読者の方が商品を買ったり、サービスを契約することで、あなたに報酬が発生します。

ですので、読者の方が買いたい!使ってみたい!というセールストークを磨く必要があります。

それなりに収入を得るためには、人に商品をすすめて買ってもらう、営業力が大切です。

営業というと、身構えてしまうかもしれませんが、実際に玄関先を叩いて、面と向かってする営業ではありませんので、まずは気軽に始めてみましょう。
売れる文章力は、鍛えることでついてきます。

文章を書くことに慣れていない方は、まず気心の知れたお友達に、お気に入りの商品をすすめる気持ちで書いてみてください。

商品を決めます

まずは商品を決めないことにははじまりません。
今いらっしゃる場所の周辺を見渡し、これなら人にすすめられるというモノを一つ選んでください。

まずはこの商品をアフィリエイトするとか、しないとかは考えないでOKです。
自信をもってすすめられるものを決めてください。

薦める相手を決めます

商品を売るにはターゲット(相手)を絞ることが必要です。

たくさん売るためには、世の中の人全員におすすめしたくなる気持ちもありますが、実はそのようにターゲットを広げすぎるとかえって売れません。

たとえば、愛用の目薬を薦めてみることにします。

日本中の全ての人が欲しくなるような売り文句を考えてみてください。

・・・いかがですか?漠然としてしまいませんか?

次に、パソコンのドライアイに悩んでいる40代女性におすすめしてみてください。

・・・どうでしょう?かなり具体的に文章が浮かびませんか?

レビュー記事の構成

レビュー記事の原則的な構成は

結論 → 理由 → 再度結論

です。

  • 記事に関係ない、時候のあいさつや前置きの日記は必要ありません。
  • 起承転結のように、最後に結論をもってくるのではなく、最初に結論を言ってしまいます。
  • 最初の結論だけ読んで、後を読まずにリンクを踏んでくれても成功。
  • 最後にダメ押しで、その商品の詳細ページに読者の方が飛んで行ってくれれば成功です。

理由の部分はたくさん羅列していいです、最低でも3つは列挙しましょう。

デメリットがある場合

必要に応じてデメリットにも触れておく場合があります。
いいことばかりではなく、欠点も明記したほうが、信頼度も増します。

ただし、文章の展開に注意が必要です。
デメリットは最後に持ってくると、悪印象のまま終わってしまいますので、メリットとサンドイッチにする必要があります。

メリット → ただしデメリットあり → それでもメリットが勝つ

例)
この目薬はすごく良く効く → ただ値段が高い → でも値段だけの価値がある

はじめてのレビュー記事まとめ

まずは、身の回りの品ひとつを手に取って、
結論、理由3つ、再度結論の構成で、
文字だけで書いてみましょう。

画像やリンクの貼り方については、次回以降の記事で改めてご説明します。

タイトルとURLをコピーしました