パスワード救出法:Windows 10 Edge 編

Edgeでならログインできるけれど、パスワードなどは忘れてしまった、という場合。
パスワードを確認する方法です。

尚、後半はIE(インターネットエクスプローラ)と同じです。

Edgeのパスワードは資格情報マネージャで

資格情報マネージャの開き方です

コルタナ(Windows10の左下部分)『○ここに入力して検索』の部分に

『資格情報』と入力すると

『資格情報マネージャ』というものが出てきますのでクリックして立ち上げます。

資格情報(パスワード)の確認

以下はIE(インターネットエクスプローラ)と同じです。

知りたいサイトの下矢印ボタンをクリックします。

パスワードの『・・・・・』の横の『表示』をクリックします。

『保存されたパスワードを表示するには、資格情報を確認してください』と出ます。

ユーザ名はWindowsのログインのときのメールアドレス(マイクロソフトアカウント)、もしくはログイン名です。
※マイクロソフトアカウントでログインの場合、ユーザ名@outlook.jp のようにメールアドレスを完全に入れないといけません。

パスワードはパソコンを開くときのパスワードです。

※セキュリティソフトでパスワードを管理している場合は暗号化されていますので、セキュリティソフト側で確認してください。

パスワードを確認し終わったら、全てのウインドウを閉じて構いません。

タイトルとURLをコピーしました