おすすめ格安音声SIM

お手持ちのスマートフォンから、差し替えることで、電話番号はそのまま、格安料金でご利用いただける、音声つきSIM(シム)のご紹介です。

価格重視、おすすめ格安音声SIM

DMMモバイル

筆者愛用♪
月額料金最安レベル、通信速度も速くておすすめ。
月額に通話料金は含まれていませんが、DMMトークのアプリで半額。
LINEなどの無料通話アプリももちろん使えます。

※現在は楽天モバイルに吸収されています。

イオンモバイル

こちらも業界最安値を競うイオンモバイル。
全国200店以上のイオン系列店舗でのサポートが最大の特徴。


DTI

月額プラス780円で、5分間までの通話し放題プランがあります。
楽天モバイルより若干ですが安くなっています。
インターネットプロバイダーの老舗。


たっぷり通話重視、おすすめ格安音声SIM

楽天モバイル

月額プラス850円で、5分間までの通話し放題。
それを過ぎても、楽天でんわアプリで半額。
LINEなどの無料通話ももちろん使えます。

楽天ポイントもたまるので、楽天を利用する方には最適。


楽天モバイル

AUスマホの方はmineo(マイネオ)

マイネオなら、AUスマホをSIMフリーにしなくてもそのまま使えます。
通話品質も十分、データ容量も細かく選べます。


音声SIM(シム)とは

音声SIM(シム)とは、普通の携帯電話と同様に、電話番号をつかって、声の通話ができる機能をもったSIM(シム)です。

このSIMを、安い会社のものに取り換えることによって、通話料金を安くすることができます。

今お使いの電話番号を、格安スマホに引っ越して使う場合(MNP)は、この音声SIMが必ず必要になります。

格安音声SIMの注意点

電話番号の引っ越しには手続きと手数料が必要

今お使いの電話番号を引き継ぐには、あらかじめ今お使いの電話会社に申請する必要があります。
手続き方法は、各会社のホームページや、代理店ショップで詳しく知ることができます。
また引っ越しには手数料がかかります。(3000円程度)

引っ越す必要がなく、新規に電話番号を作る場合は必要ありません。

携帯会社のキャリアメールが使えなくなります

@docomoや、@softbank、@ezweb などのメールが使えなくなります。
このメールが使えなくなっても、メールをすることはもちろんできます。

ただし、メールアドレスなどは自動で引き継がれません。
あらかじめエクスポート(データを全て書き出す)して、新しい電話にインポートすることで、引き継ぐことも可能です。

テザリングができなくなります

ほとんどの場合、キャリアのスマホは格安SIMに変えるとテザリングができなくなります。

テザリングとは、スマートフォンをモバイルルーターとして使う機能です。
モバイルルーターとは、外でもネットができる機械で、これがあると、タブレットやノートパソコンなど、Wi-Fiつきのものを使うことができます。

テザリングをするためには、SIMフリースマートフォンにすることが必要です。
また、キャリアのスマートフォンは、SIMロック解除をして、SIMフリーにしても、テザリングができない場合が多いです。

複数の機器をつないで外で使いたい場合、別途モバイルWi-Fiルータというものが必要になってきます。

親しい人との通話はアプリがおすすめ

家族や親しいお友達もスマホをもっていたら、無料通話アプリがだんぜんおすすめです。
無料通話アプリのご紹介記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました