ネット副業のメリット、デメリット

ネット副業のメリット

ネットで行う副業には、さまざまなメリットがあります。ここではその一部を列挙していきます。

自分のペースでできる

やってもやらなくてもいい、やりたくなければ寝てしまえばいいし、気分がのっていれば徹夜でもできてしまいます。毎日やってもいいし、週一でもいい。誰も咎めません。

どこでもできる

家から一歩も出なくてもいいですし、気分転換に喫茶店に行ってもできます。海外旅行にいって、コテージのベンチでやることも可能です。ただしネット回線とコンピューターなどの端末は必要ですが。今は工夫しだいでどこでも環境が作れます。

上限がない

会社づとめやアルバイトで、収入が時給数百円から数千円になることがあっても、数万円数百万円になることはほぼありません。そして年をとって動けなくなってくると減ってしまいます。年功序列の時代は終わりました。

ネットの仕事は、誰で何歳であるかは全く関係ありません。結果が全てです。

収入が年収何千万になっても何億円になっても、ストップはかかりません。もちろんそこまで収入を上げるのは、ごく一握りではありますが、時給でパートの仕事をするくらいの収入なら、今の時代それほどハードルは高くありませんし、そこでストップということはありません。

初期費用がいらない、ローリスク

現実世界でお店を出したり、会社を立ち上げれば、それ相応の費用がかかります。ですがネットの副業はまずほとんど初期費用がかかりません。

現実のアルバイトは、費用なしではじめられますが、一度つとめるとなかなかやめるのは大変だったりします。

ネットの副業は合わない、やめたいと思えば、原則すぐやめられます、縛りがありません。

ネット副業のデメリット

良い事ばかりのように思えるネットの副業ですが、もちろんデメリットもあります。きちんと認識しておくことが大切です。

なかなか成果がすぐにはでない

一生懸命やっていても、1年経っても数百円の収入にしかならないということがあります。それでネットは儲からないと言ってやめてしまう方が多いです。
勤めに出るアルバイトと違って即金にはなりません。

それがネット副業の一番つらいところですが、そこが逆に活路だったりします。

そうやって続けられる人が少ないからこそ、残るひとが稼げる可能性が高くなるというのもあります。

もし、1年以上やっても、1万円も稼げないのであれば、なにかやり方が間違っている可能性もあります。
正しいやり方でやっていれば、一円も稼げないというとことはまずありえません。

危険な罠がたくさんある

ネットの仕事は即座に成果がでないのが本当なのですが、それで焦ってしまう方をカモに、儲けようと罠を仕掛ける人たちもたくさんいます。

短期で大金がらくらく入るといったお誘いは、まず間違いなく詐欺と思っていいです。現実世界でもありえないように、ネットの世界でもありえません。

高額の商品をうりつけて、これで稼げるという場合もありますし、無料の情報提供も、必ず意図があって行われていますので、冷静に見極めることが必要です。

情報の見極めが難しい

他の場所でも書いていますが、ネットには嘘やデマ、不正確な情報が溢れています。検索の上位にあがってくるもの、大手のサイトに掲載されていることでも、確実とはいえません。

初心者のうちは、惑わされてしまうことも多々あります。まずは、この情報は本当なのかと疑う目を養ってください。そして情報は可能な限り発生源をつきとめ、多様な意見を総合的に見て判断するようにしなければなりません。

楽ではない、大変、でも大変=不幸ではない。

ネットの副業について、厳しいことを様々書いていると、「なんだ、楽じゃないんだ」「これじゃあ外で働いたほうがましだな」と思われる向きもあるかもしれません。

ですが、大変であることがすなわち不幸であるかというと、そうとは限りません。

ネットの仕事も、本当に、やること学ぶことは多く大変ではあります。

ですが、その先の可能性は無限にあります。

タイトルとURLをコピーしました