ネット副業:LINEスタンプについて

簡単さ:★★★☆☆
稼げる:★☆☆☆☆
伸びしろ:★★★☆☆

無料通話とメッセージで爆発的に普及しているLINE。簡単にやりとりできて楽しいスタンプは、利用者ならいくつか買ったことがあるのではないでしょうか。
実は初心者でもかなり簡単に作ることができます。最近では、75歳の男性がエクセルで作ったスタンプが話題になり、数十万円の利益になったともあります。

決して絵心がなくても作れる、むしろ下手なほうが人気が出たりする面白い世界です。

多少の画像ソフトの知識は必要になります。また、スタンプの規約がこまかく決まっているのでそれにしっかりと即さなければ採用されません。
40個の種類を作らなければならないので、その点は大変かもしれません。

ヒットすればお金にりますが、だれでも簡単に登録できる分、次々と新しいスタンプに埋もれていき、見つけてもらわなければ売れません。
自分でブログやSNSを持つなどして、宣伝をすることが重要になります。

絵のクオリティより、売れやすいスタンプはどういうものかを知ることが重要になります。

LINEスタンプのメリット:

絵のレベルが高くなくても、規約に沿っていれば原則採用されるので、楽しく達成感がある。

LINEスタンプのデメリット:

見つけてもらえづらいので、労力の割には売れない。大きく儲けることは難しくなっている。

スキルアップのために:

イラストを仕事にしてみたい方は、腕試し、練習感覚で登録してみるのが大変勉強になります。儲け度外視で、LINEに載っているというだけでも、実績にもなります。自分用、お友達に買ってもらうだけからはじめてみるといいでしょう。

参考:
LINEのスタンプはこちら
https://store.line.me/stickershop/home/user/ja

タイトルとURLをコピーしました