ネット副業、どのくらい稼げるの?

一体、どのくらい稼げるの

ネットでの副業で、気になるのがまず「いくら稼げるか」に尽きると思います。

収益はピンキリ

はっきりいってしまえば、ゼロから数円、数百円~数千、数万円、数百、数千、数億と、ピンからキリまでです。そして、現実は、ほとんど大半が、1万円も稼げないうちにやめていきます。ですので平均を出して一概にいくらというのはできません。

個人で数千万もいる

年収数千万というと、法人でやっているのではと思われるかもしれませんが、個人事業で実現されている方も少なくありません。ネットの副業は本当に様々な種類があり、一つの事業でそれだけ収入を得ている方も居れば、複数を合わせて実現している場合も多いです。

とりあえずは、上限はないということだけをここでは申し上げておきます。

稼げない人が多い、○パーセントが○円以下

前述しましたが、大半の方がほとんど稼ぎがないというのが現実でもあります。

ネット収入の主流になっている一つであるアフィリエイトの場合、2015年の調査で1000円以下の収入が全体の45%という結果が出ています。

これはアンケートで答えた人の回答ですので、何もやっていない人を含めるともっと割合が増えるはずです。

ですが一方で、10%の方が月収100万円以上と解答しています。月収が100万円を超えると、一般のサラリーマンと比較すると、高収入者の割合はむしろ高いほうではないかと感じ取れます。それだけ可能性はある業界です。

実際に稼働しているかどうかというのが結果を出す分岐点になっているようです。

必ず稼げるというのは本当でもあり嘘でもある

良く受ける質問の筆頭が「必ず稼げますか?」とういものです。必ず稼げるという確約がなければ、貴重な時間や労力を無駄にしたくないというのは大変良く理解できます。

しかし、必ず儲かるというのは、ネット副業に限らず、どんなことにおいてもあり得ないことです。とにかく即お金を得なければならないのなら、ネット以外の仕事を探したほうが良いです。
そして、必ず儲かるという話には絶対にのらないことをおすすめします。

ネットでの収入は、少々長い目で見る必要があるのです。そしてやればやるほど、自分は成長していき、可能性は高まっていきます。
そして、絶対といえることは一つ、何もしなければ、絶対に何も得られません。

扶養範囲内、無税範囲OK

ネットの収入に上限がないからといって、何も際限なく稼ぐ必要はありません。お金というものはないうちは欲しいし、どれだけあっても構わないと思うでしょうが、大金を手にしてしまうと、また別の面倒なことが生じてきます。
大げさな話になりますが、世界一のお金持ち、ビル・ゲイツは、とても辛いことが多く「こんなことなら金持ちにならなければよかった」とこぼしていたという話もあります。

人それぞれ、必要なお金の額は違います。大切なことは、自分がコントロールできる範囲の、幸せでいられる分だけの額を持つことです。多ければ多いほどいいとは、私の考えですが、思いません。

ネットの収入も、大きく稼ごうと思えば本当に大変です。

今は衣食住に困らない、ちょっと趣味や旅行ができる。そのくらいが稼げればいいという考えでもいいんです。

扶養範囲内、非課税の範囲の収入であれば、経理も税務処理も簡単です。

そして余力のあるうちにつけておいた技能は、いざという時に発揮できます。それは何のスキルの無い人たちよりも、備えができているからです。

タイトルとURLをコピーしました