Feedlyの使い方:ボタン一つでフィードを追加『RSS Subscription Extention』の登録方法

詠みたいブログを見つけたらボタン一つで『Feedly』登録できる『RSS Subscription Extention』を追加しましょう。

この機能は『Google Chrome ブラウザ』で『Feedly』を使用している場合の説明になります。
一度登録するだけで、次からはこの作業は必要ありません。

Google ウェブストアを開く

Google Chromeで、Googleウェブストアを開きます。

上の『ブックマークバー』に『アプリ』のボタンが出ていたら、そこをクリック。

Chromeウェブストアが表示されたら、左側の検索窓に『RSS Subscription Extention』と入力。

おそらく『RSS』と入れたあたりから一覧が出てきて、そこから『RSS Subscription Extention』が出てくるので、そこから選べばOKです。

『RSS Subscription Extention(by Googe)』を見つけます。

拡張機能を追加

右側にある『Chromeに追加』ボタンを押します。

確認画面が出ますので『拡張機能を追加』ボタンを押します。

無事に追加されました。

ブラウザの右上に『フィード』のマークが出ます。
グレーの場合もあります。

Feedlyに登録する方法

チェックしたいブログを見つけたら、右上の『』をクリック。

確認画面が出てきますので

『今すぐ登録』ボタンをクリック

複数出てくる場合は?

ブログによっては、このように複数選ぶ画面が出てくる場合もあります。

詳しく説明すると細かい違いがあるのですが、ブログの更新情報を知るためにFeedlyに登録するためならどれを選んでも特に差し支えありません。

迷ったら『RSS』、『RSS』が2つあったら、『RSS 2.0』を選んでおけば間違いないです。

『フィード』と『コメントフィード』が出る場合は、記事は『フィード』、記事についたコメントは『コメントフィード』を登録することで、更新情報がわかるようになります。
コメントフィードに登録しておくと、記事に誰かがコメントした時に反映されます。

Feedlyでの登録

今度は『Feedly』のページに移動して、確認画面が出ます。

『Follow』のボタンを押します。

どのカテゴリ(Feed name)に登録するかを聞いてくる画面が出ますので、

適当に名前を付けて、『CREATE』ボタンを押します。
2回目からは、選ぶだけでもOKですし、ブログの種類によってあたらしいカテゴリ(Feed Name)を作っても構いません。

無事登録されると、ブログのタイトルや記事数が表示されます。

出ない場合は

  • 下向き「く」の字の記号を押してみる
  • (数字)more feeds という文字をクリックしてみる
  • リロードしてみる

↑上記のことを試してください。

これで、わざわざブログのアドレスを開いて更新チェックしに行かなくても、Feedlyだけをみれば更新の有無がわかります。

どんどん気になるブログをフォローして更新をチェックしましょう。

登録できないホームページ

Feedlyで登録できるものは『Feed(フィード)』の機能があるブログ・ホームページのみです。
ブログは基本機能としてフィードがありますが、昔ながらのホームページなどはフィードがないものがほとんどです。

フィードに登録ボタンがオレンジのものは登録可能
グレーのものは登録不可だと思っていてください。

フォローを外す

あまり読まなくなったブログは、登録から外すのも簡単にできます。

Feedlyの左側、外したいブログのタイトルをクリックし、画面を表示します。

右上側のチェック✔のあるところにある、下矢印(下向きのくの字)を押します。

一番下にあるゴミ箱マーク『Un Follow(アンフォロー)』をクリックすればOKです。

フォローもアンフォローも気軽に

ブログを書いている本人には、フォローされたことも外されたことも気づかれませんので、好きな時に気軽に登録できます。
詠みたくなくなったら外し、またチェックしたくなったらいつでも登録すればOKです。

ブラウザのツールバーに登録しておきましょう

Feedlyを簡単に開けるように、ブックマークバーに登録しておくと便利です。

Feedlyの一番最初に表示しておきたいページを開いておき、(通常『All』が便利です)

Chromeのアドレスバーの右側、★マークをクリック

名前を分かりやすいように『Feedly』に変更するのがおすすめです。
フォルダは『ブックマークバー』を選んでください。

スマホ・タブレットアプリもあります

Feedlyは、スマホ・タブレット(iOSもAndroidも)で見られるアプリがあります。
Feedlyに登録した時のアカウントでアプリにログインすれば、パソコンで登録したブログがそのまま反映されていますので、外出先でもブログの更新をチェックできます。

タイトルとURLをコピーしました