基本のHTMLタグ

最低限のHTMLタグを掲載しておきます。
いっきに覚える必要はありません、必要に応じて使いましょう。

開始タグ終了タグ説明
<html></html>ページの始まりと終わり
<head></head>ページのタイトルや設定などを書きこむ場所。表には表示されません。
<title></title><head>タグの中にあり、ブラウザタブに表示させるタイトルを記入します。
<body></body>ブラウザに表示させるコンテンツ(記事)はこのタグの間に書きます。
<h(n)></h(n)>見出しを書きます。<h1>~<h6>まであります。<br>正確な構造のためには必ず順序を保つこと。
<p></p>段落を表す際に使います。
<br>なし改行をする際に使います。
<strong></strong>強調する際に使います。
<del></del>削除された部分を表します。
<a href=””></a>リンクを設定します。
<img src=””>なし画像を表示します。
<ul></ul>箇条書きリストの始まりと終わり
<ol></ol>数字付きリストの始まりと終わり
<li></li>リストの項目。
<blockquote></blockquote>引用部分を表します。
<hr>なし区切り線
<div></div>スタイルやレイアウトを設定します。
<table></table>テーブル(表)の始まりと終わり
<th></th>テーブルのタイトル
<tr></tr>テーブルの行
<td></td>テーブルのセル(マス)
<!––>コメント(メモ)を記入します。表からは見えません。
タイトルとURLをコピーしました