無料のメールアドレスはどれがいいの?

b-DSC06364

メールは色々あるから、よくわからない。
とりあえず一つだけ無料のメールアドレスをとるならどれがいいのでしょうか?

というご質問をいただきました。

私の結論から申し上げますと、GoogleのGメールです。

それでは、一つずつ有名どころの無料メールを挙げて見ていきましょう。

Yahoo!ヤフーメール

mail_r_34

@yahoo.co.jp のつくメールアドレスです。

パソコン講座でも、このヤフーのメールアカウントをとることから始められることも多いかと存じます。

ヤフーは、インターネットのブラウザを開いたらトップページにしている方も多いですね。
とても親しみのあるサイトです。

メールアドレスの取得も簡単なので、初心者の方には扱いやすい。
もちろん、私も持っていて、長年つかっています。

ただし、欠点があります。

ヤフーメールの欠点

原因不明の消滅が多発

私はネットショップの運営もやっていたのですが、とにかくヤフーのメールは要注意なのです。

メールを送っているのに、届かない。
迷惑メールにすら入らず、消滅することが”たまに”あるのです。

毎回でなく、同じメールでも届いたり届かなかったり、原因がつかめないから防ぎようもなく困ります。

しかもヤフーショッピングのお店から送っているのに、です。

お客さまからすると、気づきようもないので「この店は何の連絡もない!」と苦情になります。

ショップの運営者はとしては、「ヤフーメールで登録しているお客さまは、要注意」と慎重になっていました。

メールを送って1日以上反応がないと、確認の電話が必須です。
そして「ヤフー以外のメールをお持ちでないですか?」と聞いています。

6か月メールボックスを開かないとすべてのメールが消える

普段は家のプロバイダのメールを使うので、ヤフーはアドレスをとったまま放置という方も多いのではないでしょうか。

長い間メールボックスを開かず、あるとき開いてみると、全てのメールが消滅しています。
(Yahooプレミアムなどの有料会員の場合は消えません)

※長期間、ログインしないとアカウントが消されるのは、無料のサービスとしては普通で、ヤフーだけではありませんが、他と比較すると短期間です。

マイクロソフト Outlook アウトルックメール

outlook

@outlook.jp, @outlook.com, @hotmail.com 等のメールアドレスです。

昔は、Hotmail (ホットメール)という名前でした。今でも使われています。

こちらは、ウィンドウズやオフィス製品を利用していると、必要になることがあります。
登録やログインのときに作ったアカウントが、自動的にメールアドレスになるんですね。

ウィンドウズのトップ画面などにも、デフォルト(初期状態)で貼られていたりするのですが、その割には使っている方は私の周りでは少ない気がします。

Outlookアカウントは、Yahooメールよりもログインなしの有効期間は長いです。
270日以上サインイン(ログイン)しておらず、1年以上経過してない場合に、メール機能が無効になるようです。

Outlookアカウントはスカイプ(無料チャット&テレビ電話)が使えたり、ネット上のエクセルやワードが使えたりするので、結構便利なんですけどね。

Outlookアカウントの欠点

やはり消失の恐れ、特にhotmail.comのアドレス

昔あまりにも迷惑メール業者につかわれまくったせいか、hotmail.comのドメインごとネット上のブラックリストに載せられているのかもしれません。

メールが届くことなく闇に葬られることが”まま”あります。

最近は少なくなった気がしますが、長年インターネットをやっている人にとっては、hotmailは信用できないから、と避けている傾向もあります。

ネットショップですと「ヤフーとホットメールの方は、メールが届かない恐れがあります」と、ショップの目立つところに書いておくことは必須です。

Outlookのメール画面の機能が少ない

シンプルでデザイン自体は悪くないのですが、後述するGmailに比べると、できることが少ないです。
慣れや好みもありますが・・・

実は、Outlook自体にあまり欠点はないように見受けますが、Gmailの機能が良すぎて、かすんでしまうということでしょうか。

メールサービスは日々進化しているので、私の気づいていない新機能が増えているかもしれません。
今後リサーチを続けていきます。

グーグル Gmail ジーメール

gmail

@gmail.com のメールアドレスです。

アンドロイド系のスマートフォンを持っている方なら、強制的に持たされているGメールアドレスのはずなのですが、使っていない方も多いかもしれません。
持っているなら活用しないともったいないですよ。

最もすごいのは、迷惑メールの振り分け機能。ネットをしていると毎日毎日来る迷惑メールを、強力に、ほぼ完璧に迷惑メールフォルダに自動的に振り分けてくれるので、ポチポチと面倒な削除をする必要はありません。
(たまに、迷惑ではないメールも振り分けられることがありますが、復活させれば大丈夫です。)

また、ウイルスなどが含まれていると、目立つ色で注意してくれるなど、安心です。

検索機能も優れていて、大量の保存メールの中から、探したいメールがすぐに見つかります。

さらに、メールアカウントに+を付ければ、メールボックスは一つのまま無限にアドレスを増やすことができる機能もありますので、懸賞応募などの捨てアドレスとしても活用しやすいです。

さらにさらに、ワードエクセルのような機能、Google Driveや、スカイプのようなハングアウトという機能など便利な機能がたくさん。

Gメールに慣れてしまうと、他が必要なくなってしまうので、他のサービスのいいところをリサーチしなくなってしまうという部分もあります。

ちなみに、ログインせずにいると6か月間でアカウント一時停止、さらに3ヶ月経つとアカウント自体が消える可能性があるようです。
メールはヤフーとは違い、6か月後一時停止後に、アカウントの停止を解除してログインすれば消えてはいません。

Gmailの欠点

慣れないとわかりづらい

ヤフーやアウトルックが広く使われているのは、やはり初心者のかたにわかりやすいからでしょう。
グーグル全般にいえることですが、とにかくとっつきにくい。

ですが、わかってしまうと、もう手放せない、他とは比べ物にならない高機能なメールです。
Gメールの豊富な機能は、また別の機会にお話しできればと思います。

とにかく、食わず嫌いはもったいないですよ。

謎な機能満載

グーグルの担当の方と話したりもしたのですが、「こちら、とても謎な機能となっておりまして・・・」と、社員の方でさえ把握していない、開発中の裏技かくし機能がたくさんあるようです。
そのため、メニューが入り組んでいたり、バグがあったりもします。
通常の使用範囲では問題ないのですが、深く追求しようとすると、ハマります。。

とはいえ、どんどん便利な機能が追加されていくので、目が離せません。

Gmailを使ってみたい方へ

使ってみたいけれど、設定がわからない。
何がいいのか、いまいちピンとこない。

という方はぜひ詳しいお知り合いや、お近くのパソコンインストラクターの先生にご相談なさってみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました