正しく怖がるために、新型コロナウイルスファクトチェックサイトでデマに負けない!

情報の正確性検証を推進するサイト『ファクトチェック・イニシアティブ』にて、新型コロナウイルスの特設サイトが設置されました。

FIJ|ファクトチェック・イニシアティブ | 誤情報に惑わされない社会へ
  ファクトチェック・ナビ   スペシャルパートナー     メディアパートナー                                             

ファクトチェックイニシアティブとは?

ファクトチェック・イニシアティブ言葉の意味、ファクト(事実)をチェック(検証)するイニシアティブ(主導権)をとるという意味です。

FIJ(ファクトチェック・イニシアティブ・ジャパン)というのは、日本でファクトチェックの普及活動を行っている非営利団体。

誤情報や真偽不明の情報が拡散し、社会的分断への懸念が高まる中で、ファクトチェックをジャーナリズムの重要な役割の一つと位置づけ、社会に誤った情報が拡がるのを防ぐ仕組みを作っていこうと、2017年6月、ジャーナリストや専門家ら10人の呼びかけで発足しました。

FIJとは
   FIJ(ファクトチェック・イニシアティブ)は、日本でファクトチェックの普及活動を行う非営利団体です。  誤情報や真偽不明の情報が拡散し、社会的分断への懸念が高まる中で、ファクトチェック

世の中に蔓延する様々なデマを徹底検証

FIJのサイトには、さまざまなジャンルのデマ・誤情報の検証が詳細に掲載されています。

《週刊》ネット上の情報検証まとめ(Vol.21)【大船怜】
インターネット上で話題になった“要注意”情報を、週1回まとめてお届けします。(INFACTより転載)

今週の”要注意情報”として、

  • 内閣支持率 続落26%
  • スイスのマウンテンコースター(動画)
  • 厚労省が日の丸を冠したマスクを生産
  • ロンドン市長が2020年ロンドンで五輪開催を主張

などが挙げられています。

どれもSNSで目にしたような内容ばかりでタイムリーです。

コロナウイルス情報特設サイトオープン

デマもコロナウイルス関連のものが多くなっている昨今の状況を受けて、同サイト内に『正しく怖がるために 新型コロナウイルス特設サイト』が設置されました。

新型コロナウイルス特設サイト
新型コロナウイルスに関連する言説・情報のうち、これまでにファクトチェックや検証が行われたものを紹介します。気になる言説をクリックすると、検証結果の概要と検証記事へのリンクが表示されます()。 いずれも

ページ中央付近のボタン『それ本当?怪しい情報一覧 クリックして検証結果を確認!』を開いてチェックしてみてください。

↓こんな内容が新着で出ています。

☑️ NEW新型コロナウイルスの再感染は致死的 / 2回目に感染したときは死んでしまう(3/1)
☑️ NEW日本の検査では”陰性”だったのにアメリカの検査では13人中11人から陽性反応出るなんて、日本政府の権威はますます失墜(2/29)
☑️ NEWHOT新型コロナウイルスの感染予防にアオサが効果的(2/26,28)
☑️ NEWHOTコロナウイルスは熱に弱く、26~27度のお湯を飲むと殺菌効果がある(2/25,27)
☑️ NEWHOT新型コロナウイルスの影響でトイレットペーパーが不足する(2/27,28)
☑️ 追記あり沖縄で感染者。コロナウイルスが那覇で出た。(2/1検証,2/29追記)
☑️ 追記あり徳島コロナ上陸しました / 犯人は中国人夫婦だそうで / ばらまかれてます(2/5検証,2/28追記)
☑️ 追記あり(1月)29日武漢から帰ってきた飛行機から日本人2人 検査拒否して帰ったやつがいたらしい その2人はなんと高知県の議会議員のやつら ほんで高知の病院で検査したら2人ともコロナウイルスだったらしい(2/5検証,3/1追記)

実際に私の所にも来た、『26~27度のお湯を飲むと殺菌効果がある』なんてのも出てますね。

結構読んでいるだけで興味深いです。

コロナウイルスの感染予防に『アオサ』が効果的という中部大学の発表も、裏付けがとられていないため削除されたそうです。

デマが回ってきたらどうすればいいのか

大切な人を守るためにすぐに拡散したくなる気持ちはわかりますが、そこをまずぐっとこらえて、事実確認をしてください。

良かれと思ってデマを送ってきた人に対して、友人知人であることも多いのですが、その気持ちに対するお礼だけを言って自分のところで止めるのが賢明です。

もしも言えるようであれば「それはデマのようですよ」と教えてあげることも良いと思います。

デマを検証して、正しく怖がろう

コロナウイルスは大変怖いものです。ですがデマに踊らされてパニック買い占めなどのないように、正しく検証した上で恐れる必要がありますね。

『ファクトチェック・イニシアティブ』のような検証サイトの情報も参考にして、今回の新型コロナのみならず、日頃より情報検証リテラシーを向上させる心構えが必要ですね。

タイトルとURLをコピーしました