新生活、研修・出張・社員寮にWi-Fiがない!ネット回線はどうする?

新生活でどこに配置されるかわからない、寮や短期滞在の社宅にネット回線・Wi-Fiがない場合、インターネットはどうするのがベストでしょうか?

新生活、固定回線のWi-Fiがない・・・

就職おめでとうございます。

新生活にあたって、住居は会社が用意してくれるのはラッキーですよね。

でも、研修中に短期滞在する寮や、点々とする赴任先の社宅などでWi-Fi(固定回線のインターネット)が用意されていない場合があります。

そんなときのインターネット利用はどうすればいいのか考えてみました。

あまりITに詳しくない方を想定しています。

短期滞在の社員寮・社宅にネットがない場合の選択肢

以下の4つが考えられます。

  • 使っているスマホのデータ容量を多くし、テザリングする
  • Wimaxを契約する
  • クラウドWi-Fiを契約する
  • モバイルルーターを短期レンタルする

一つずつ見て行きましょう

使っているスマホのデータ容量を多くし、テザリングする

使っているスマホがキャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)なら、ギガホやギガモンスターなどの大容量のデータ通信契約に切り替えます。

各社微妙に容量が違いますが、月間30ギガ程度利用できるようになります。

ただし、この契約変更は2年縛りなど、縛りがありますので注意が必要でもあります。

1ギガがだいたいどのくらいかと言いますと、おおよその目安ですが、高画質動画を1時間見たら1ギガ消費するくらいに考えておかれると良いかと思います。

2~3千円の値上げになる場合もありますが、大容量データプラン内で利用がおさまるなら、別途ルーターをレンタルしたりするよりも安い方法です。

データの節約のために、動画再生などは『低画質』にするなど、工夫して乗り切りましょう。

オプションを見直そう

スマホの料金が高いな?と思ったら、契約内容をよく見てみましょう。

必要ない余計なオプションに入っていませんか?ダゾーンや漫画読み放題など。
それが何なのかわからないオプションは必要ありません。解約しましょう。
千円以上の節約になったりしますので、一度確認してみましょうね。

Wimax(ワイマックス)を契約する

モバイルルータは工事不要のインターネット回線です。

私も教室用に使っています。

私が使っているのは↓こちら

BroadWiMAX 月額2,726円(税抜)~

Wimax(ワイマックス)という回線で、月間容量は無制限なのですが、3日で10ギガ以上使うと速度制限がかかります。

今のところ私の使用では3日で10ギガにかかったことがないので、おおよそ快適に使えています。

注意点は、地下や建物の奥、エリア外では通信できないこと。

2年単位の縛りで2年以内に解約すると違約金が発生することです。

「2年間Wi-Fiがないところに住むことは考えにくい!」という方には向かないかもしれません。

クラウドWi-Fiを契約する

最近しきりに宣伝しているのが電波がつかみやすく無制限をうたうクラウドWi-Fiです。

どんなときもWi-Fi、限界突破Wi-Fi、THE Wi-Fiなどいろいろな会社から出ていますが、

↓こういう形状の端末です。

トラブルが起きている会社もありますので、慎重に選ばなければいけません。

私は使ったことがありませんので、確証をもったことは申し上げられませんが

おすすめを選ぶとしたらこちら『クラウドWiFi東京』です

ずっと月額3,380円で利用可能な国内外用クラウドWi-Fi

なんといっても解約時の違約金がない点が良いです。

これなら試しに使ってみて、住環境の変化があったり、通信障害があったりしてもすぐに解約できるので安心ですよね。

モバイルルータを短期レンタルする

私が入院したときなんかに使ったりしたのが、レンタルルーターです。

速度は固定回線ほど速くありませんが、データ無制限なので割と安心して使えます。

前述したクラウドWi-Fi東京と同じ会社が出しているレンタルルーターなんかおすすめじゃないでしょうか。

『Wi-Fi東京レンタルショップ』↓

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!

他にもレンタルルーターの会社はありますが、おおむね1か月レンタルすると6000円~7000円程度してしまうので割高ではあります。

ただ、住居がどうなるかわからない、ごく短期の間に合わせならこれがベストかもしれません。

格安SIMは選択肢に入れられない

本当は、携帯電話の回線を格安SIMにした上で、ルータをレンタルするなどしたほうがいいのですが、今回はそれはおすすめしませんでした。

なぜなら、住居が一定しない状態だと、SIMの受け取りができなかったり、トラブルになったときの対処が困難になるからです。

また格安SIMは「自分でなんとかできる」人向けのものですので、トラブルを乗り越えることに不安がある方、周りに詳しい知り合いなどがいない方にはおすすめできません。

そして昨今、中国からのSIMや部品などの輸入が遅れているなども発生しています。そのせいでデータ通信が遅くなったりもあるようです。

多少高くても、今キャリアを使っているかたは、今の品質のいい回線のまま使いつづけるのが良いかもしれません。都会の混雑したところでも遅くなることはないですしね。

移動が多い境遇のネット回線選びは難しい状況

というわけで、あまりズバリとした答えが出なくてすみません。

私がもしスマホ初心者だったら・・・と想像し、自分だったらどうするか考えると

とりあえず、縛りなしのクラウドWi-Fiを借りてみるかな?というのが今のところの結論です。

ずっと月額3,380円で利用可能な国内外用クラウドWi-Fi

でも、通信速度おそくなるかも?という不安が抜けません

絶対に通信できる状態を確保したい!という場合は、高くてもレンタルWi-Fiですかね。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!

そんな感じです。

タイトルとURLをコピーしました