エックスドメインの更新・料金支払いの方法

私も長年使っているおすすめのドメイン業者『Xdomain(エックスドメイン)』。年間料金を支払って契約を1年更新する方法です。


エックスドメイン

ドメインとは

example.com のようなアドレスのことです。個人でも好きなドメインを取得し、ブログやホームページに設定することができます。

ドメインは世界にただ一つのオリジナルで、早い者勝ちです。自分の欲しいドメインがすでに取られてしまっている場合は、単語を変えてみたり、長くしてみたり、数字をつけたり工夫してみましょう。

日本語.comのように日本語のドメインもとることができますが、メールアドレスが複雑な文字列になりますので、利用方法に関して熟達している中級者以上向けです。

ドメインは年額料金を支払う必要がある

ドメインは、通常1年ごとに更新されますので、毎年料金を支払う必要があります。

クレジットカードなどを設定しておくことにより、自動で引き落としさせることもできますが、私のおすすめは毎年確認して手動で支払うことです。

毎年支払うのは手間ですが、不要になった場合ドメインを解約することができまうので、無駄な課金を防ぐことができます。

エックスドメインでの料金支払い方法

それでは、エックスドメインの料金の支払い方法をご説明します。

更新のお知らせメールの確認

まず、ドメイン更新の約3ヶ月ほど前になると、登録しているメールアドレス向けにエックスドメインから通知がきます。

【エックスドメイン】■重要■ドメイン更新期限に関するお知らせ

メールを開きます。

メールの文面の中の『Xserverアカウントログイン』のアドレスをクリックします。

メールの文面のアドレスをクリックする場合は、必ずそのアドレスが公式のアドレスであることを確認してください。偽のアドレスをクリックしてしまうと、フィッシング詐欺などの被害にあう恐れがあります。

Xdomainログイン画面

Xdomainのログイン画面で、ID(最初に登録した時にメールに記載されています)か、メールアドレスを入力し、パスワードを入れてログインします。

※案内を受信したメールアドレスを入力しますので、メールアドレスのほうが覚えやすいですね。

※Xserverでドメインを管理している方は、Xserverの管理画面からログインしてください。

ログインしたら、左側のメニューバーの中にある、『料金のお支払い/請求書発行』をクリック。

右側に持っているドメインが表示されますので、更新したいドメインの左側のチェックボックスをクリック。

※画面は筆者のXserver管理画面で、複数のドメインを持っていますが、一つしかドメインがない場合は一つしか表示されません。

チェックしたら、右下の『お支払方法を選択する』ボタンをクリック。

料金の支払い

更新するドメインの確認が出ますので、下のほうの『クレジットカード決済画面に進む』ボタンをクリックします。

画面ではクレジットカード決済を選択していますが、銀行振り込みなど他の決済手段も選択できます。

クレジットカードの情報を入力し、『カードでのお支払い(確認)』をクリックします。

最終確認画面がでますので、確認したら『カードでのお支払い(確定)』をクリック

少し時間がかかりますが、画面を閉じたり戻ったりせずお待ちください。

料金の支払いが完了しました。支払い済みのメールも届くはずですのでご確認ください。

ドメイン更新Q&A

Q. ドメインを更新しないとどうなるの?

ドメインを更新期限までに更新手続きをしないと、権利を失います。

一定期間後、誰でも取得できるようになり、他人にとられる恐れもあります。

ドメインを失いたくない場合は、余裕をもって更新しましょう。

Q. ドメインはいつまでに更新すればいいの?

理論上は、ドメインの更新期限までに手続きすればよいのですが、ドメイン業者によっては1か月前までに更新などと期限を決めている場合もあります。

業者の指定する更新期限を過ぎると、ドメインが失効する恐れがある場合がありますし、復旧するために追加料金がかかる場合もあります。

何事も早め早めの対応を推奨します。

Q. ドメインが要らなくなった場合はどうすればいいの?

ドメインは1年ごとに更新ですので、要らなくなったら捨てることができます。

その場合、料金を支払わないだけでなく、ドメイン業者の管理画面でドメインの削除が必要となる場合がありますのでその指示に従ってください。

エックスドメインの場合、ドメイン削除の手続きをする必要があります。(管理画面からクリックするだけの簡単な作業です)

Q. クレジットカード自動更新と、毎年支払うのとどちらがいいの?

前述もしましたが、私はどちらかといえば毎年手動でしはらうことをおすすめしています。

自動更新は支払いの面倒がなく、忘れなくていいのですが、個人でブログやホームページを運営している場合、毎年そのドメインが必要かどうか確認したり、管理画面にも慣れておくためにも、自分で目視して支払うのが良いかと考えます。

私の知っている中では、ドメインを自動更新にしていて、どこから何のお金が引き落とされているか全くわからなくなってしまっている方もいます。

無駄な出費を防ぐためにも、自分の持っているドメインをきちんと確認しておきましょう。

エックスドメインの料金支払い/更新は簡単

説明を書き連ねると複雑なように見えますが、わかってしまえば数分で済む単純な作業です。

エックスドメインは信頼できるドメインをお手頃な価格で取得することができ、エックスサーバーなどの系列サーバーとの相性もいいのでとてもおすすめ、私も長年愛用しています。


エックスドメイン

タイトルとURLをコピーしました