【初心者向け】ブログ記事の関連記事って何?表示する意味あるの?Cocoonでの設定方法は?

ブログ記事の下の方にある『関連記事』についてご質問をいただきました。

私の結論は、『全記事ランダムを表示させておくのが良い』です。

関連記事とは何か?

ブログの個別記事の下の部分に、同じブログ内の記事をカテゴリやタグなどに基づいてランダム(無作為)に抽出し、表示させるものです。

関連記事の表示例

関連記事が何も設定しなくても自動で表示されるブログもありますし、設定しないと表示されないブログ、表示させるのが不可能なブログもあります。(アメブロなんかの場合は、全く関係ない他人のブログが表示されたりもしますね)

WordPressの場合、Cocoon(コクーン)などのテーマを使うことによって、何も設定しなくても関連記事を表示させることができます。

関連記事は『最近の記事』とは違う

ブログの下に一覧で表示されるこの『関連記事』を、過去の『最近の記事』だと勘違いされている方がいます。

関連記事はあくまでも、その記事に関連した記事(実際は内容関係なく無作為にランダムで選ばれているだけですが)なので、1日前、2日前、3日前とさかのぼって表示されているのではありません。

「以前に書いた記事を日付をさかのぼって読んでもらいたい」場合、関連記事からではなく、ブログのトップページに戻って読んでもらってください。

『ホーム』と書いてあるメニューや、ブログのタイトル(題名)をクリックすると、トップページ(一番最初のページ)に戻ります。

ブログのトップページの一例
記事の目次が一覧で並んでいます。

過去の記事は、トップページの記事一覧から順を追ってさかのぼって行けます。

関連記事は何のためにあるの?

関連記事は、ブログの巡回率を向上させます。巡回率とは、いろんな記事を見て回る率です。

巡回率が多くなると、ブログの滞在時間が長くなります。

検索結果の上位に表示されるようにするためには、ブログの滞在時間が長いほど良いとされています。長い時間読まれるブログは良いブログだろうという理由からです。

というわけで、個別の記事の下に関連記事があるのは、「お、他にも面白そうな記事があるから見てみよう」と思わせるための仕掛けです。

お友達など、ブックマークしてくれている方はトップページを見てから入ってくる方が多いと思いますが、しらない人がブログにたどり着くのは、トップからではなく個別記事という場合が多いです。検索した結果から来るのです。

そういった『流れ者』の方は、トップページを見ずに去っていく方がほとんどです。ですので、個別のページの下に関連する記事を表示させておくことによって、他の記事も目にふれさせることは、滞在時間を高める可能性を生み出せるわけです。

関連記事なんてややこしい、混乱するからいらない!

『関連記事』が表示されていると、自分がどこにいるかわからなくなって混乱してしまう人が多いようです。(実は、それこそが狙いなのですが)

自分は検索結果に載らなくてもいい、友達がブックマークから見に来てくれるだけだから、余計な仕組みはいらない。という方

ごちゃごちゃいろいろ表示されるのは目ざわりだ、シンプルなブログが良い!という方

Cocoonの場合関連記事は簡単に非表示にできますので、設定してみてください。

『Cocoon設定』→『投稿』タブ→『関連記事設定』の

関連記事を表示する、の☑をはずしてください。非表示になります。

Cocoonでの関連記事の設定

表示する場合、期間を設定することもできます。

あんまり昔の記事は表示してほしくない、といった場合は取得期間を絞ってみてください。

デザイン(表示タイプ)も変更することができます

↓ミニカードは、関連記事がコンパクトになるのでおすすめです。

当ブログの関連記事エリアは

当ブログの記事下の『関連記事』は、Googleのアドセンスの機能を利用しています。

この機能を利用するには、Googleアドセンスに合格し、さらに『関連コンテンツ』の表示が許可されている場合に限りますので少しハードルが高いです。

Googleアドセンスに合格するには

  • 独自ドメインのブログであること(無料ブログなどは不可)
  • ある程度のコンテンツがあること(アドセンスの判断なので詳しくは不明)

が必要です。

関連記事の内容のコントロールは一切できませんが、かなり効果はありますのでブログの運営が順調な方はチャレンジしてみることもおすすめです。

Cocoon関連記事おすすめの設定

私のおすすめは

  • 全期間
  • ミニカード

です。

期間を絞らない理由は、それだけいろんな記事が目に触れる可能性が出るということです。意外な記事が読まれるのが面白いのではないでしょうか。

最近の記事だけに絞りたいという方もいますが、それはトップページから行ってもらえばいいと思います。

表示タイプをミニカードにするのは、一目でみやすいからです。デフォルトの横長のタイプですとスクロールしないと関連記事のすべてを見られないので、少しわずらわしい気がします。

関連記事はなくてもいいけど、あると楽しい

関連記事はなくても全く困らない機能です。邪魔だと思ったら外してしまっても問題ないと思います。

ただ、ランダムで表示される関連記事は、見に来た方にとって意外な記事の発掘につながりますし、ブログの滞在時間が長くなって検索に有利に働く効果も期待できます。

特にこだわりがないのなら、ためしに表示させておくのが良いのではないでしょうか?良かったらご意見お聞かせください。

Wordpress
この記事を書いた人

フリーのパソコンインストラクター、WEBコンサルタントをしています。
愛知県瀬戸市で小規模のブログ勉強会を運営中

サエコをフォローする
SAEKOSENSEI.com
タイトルとURLをコピーしました