「個人事業主の確定申告ソフトは何がいい?」私「わくわく青色申告」「?」「わくわく青色申告」

今年もこの時期がやってきましたねー。確定申告。

以前「どの確定申告ソフトを使っているの?」というご質問がありましたので、私のおすすめをお伝えいたします。

個人事業主は青色申告が有利

私はいちど会社を立ち上げたのですが、維持が面倒くさくなってたたみました。その後は、個人事業主としてやってきています。今期で約12年ほどです。

事業立ち上げでしばらくは白色申告をしていたのですが、面倒くさくなって青色申告にしました。

面倒くさがってばっかりやな・・・。

一見、青色のほうが面倒そうに思えるのですが、青色のほうがソフトウェアが充実しているので楽なんです。白色はエクセルとか自分で設計するからめんどくさい!

青色申告とは?

『複式簿記』という決まりに応じて帳簿を付け、税務署に「青色申告」として申告することです。

青色申告のメリットは

  • 最大65万円までの特別控除がある
  • 赤字を繰り越せる
  • 家族への給与を経費にできる
  • 30万円未満の資産と経費計上できる

・・・などです。簡単に言うと、節税ができるということですね。

青色申告をするには、あらかじめ税務署に申請しておかなければなりません。

複式簿記って?

一言でいうと、『貸方』『借方』という2つの概念で帳簿を管理していくものです。

この帳簿をつけるには『簿記(ぼき)』という知識が必要です。

簿記の資格

自分で伝票をつけるには、簿記の資格は不要ですが、あるとすごく便利です。

私は簿記二級までを独学で数か月がんばって取りました。

個人事業をやられる方は帳簿も見れるようになるし、挑戦してみてはいかがでしょう。

確定申告はしないといけないの?

個人事業主とまではいかなくても、アフィリエイトなどでお小遣いを稼いでいる方の場合、気になるのが確定申告をしないといけないのか?ということですね。

年間所得が20万円以下の場合、確定申告をしなくてもいいことになっています。

所得とは、売上から経費を差し引いた残りですので、お小遣い稼ぎ程度では、なかなか20万円いかないかもしれません。

だから大丈夫、と思っている方は要注意です。

ある日突然収益が上がり出してしまうこともあります。絶対にないとは言い切れません。

また、政府はネット副業についても目を光らせています。収入が少なくても、ある日税務調査が来ることがあるかもしれません。

そんなとき、慌てないためにも、日ごろから帳簿を付けておくことは大切です。

ご自分の売り上げを把握しておくことと、経費として計上できそうなもののレシートは絶対にとっておきましょう。

確定申告をしなくても良くても、してはいけないというわけではありませんので、売り上げのないうちから確定申告をしておくことを私はおすすめします

あらぬ脱税の疑いをかけられても、きちんと申告しておけば安心です!

私は税理士ではないので、これ以上詳しくはお伝えできませんが、↓こちらの記事が参考になります。

ブログから収入が発生した場合の税金はどうする?アフィリエイト・アドセンスの確定申告の基本
会社員が副業でブログをやることも増えてきました。ブログから収入が発生したら確定申告が必要となりますよ。税金の基本について書いてみます。

私の使っている確定申告ソフト『わくわく青色申告』

前置きがすごく長くなりましたが、今回、この記事で言いたいことは、青色申告ソフトのおすすめは、ピクシス(株式会社コラボ)の『わくわく青色申告』ということです。

なんだそれ、聞いた事ねーなー

実際に言われました(笑)

アマゾンでぜんぜんレビューがついてないので不思議なんですが、こんなに使いやすいソフトはありません。

私は青色申告ソフトを導入する際、『やよい』とか色々試したのですが、こちらの『わくわく青色申告』がダントツで使いやすかったです。

サクサク伝票入力できてスピーディで軽い!そしてお値段も他のソフトに比べて安い!

買い切りサービスなので毎年・毎月払わなくていい。基本的にアップデートは無料で、大きな税制改正のときにだけバージョンアップ版を優待価格で買えます。

入力が本当に快適なんですよね、面倒な伝票入力が文字通り『わくわく』作業になります。

私は毎日は伝票を付けずに、たまったらガーッと入れる派なのですが、手に取った伝票の順番に処理していくだけで簡単に帳簿がまとまるので本当に楽しいです!

わくわく青色申告の画面

実際の帳簿にそっくりの画面で、直感的に操作がすごくしやすいです!

パソコンインストール型なので、パソコン故障時などのデータが心配という件については、バックアップデータを毎回ドロップボックス(クラウド保存)に入れるということで対処しています。

最近はクラウド型の『freee』等が人気

フリーランスの間では、クラウド型(ネット上でデータを操作するタイプ)の会計ソフトも人気みたいですね。


会計ソフトfreee

こちらのほうが、簿記の知識無くても入力でき、クレジットカードや銀行口座も連動で帳簿付けの面倒がなく、さらに楽なようです。

私も興味あるのですが、わくわく青色で帳簿が走っているので、なかなか移行できません。。。

個人事業主の確定申告は『わくわく青色申告』がおすすめ!

簿記の知識がない方が使うと、どうなのかわかりませんが、私にとっては最高の青色申告ソフトです。これがあれば毎年の確定申告が全然怖くありません。

これでそのまま出力した帳票で、毎年確定申告をしていますが、税務署からの「お伺い」が来たことも一度もありませんよ。

おすすめです!

タイトルとURLをコピーしました